BLOG

ITEM

2017年6月17日

NEW IN DATUM

こんにちは!ATSUSHIです。

 

今回は先日から取り扱いが始まったブランド

【 DATUM 】

についてご紹介します!

 

【 DATUM(デイタム)】は【 KIVA DESIGN(キバ デザイン)】の創設者でもあるTOM KOENIG(トム・コーニグ)氏が、クラシックでありながらも現代的で都会的な機能を盛り込んだ “アーバン・アウトドア” をコンセプトに、2010年アメリカ・カリフォルニアでスタートしたアウトドアギアブランドです。日本には2013年S/Sに初上陸しました。

全てのアイテムが、”キャリーノミクス” という信念の下、人間工学と科学に基づいた素材選びなどにこだわり、快適で実用的なアウトドアギアとして作られています。

 

アジア生産のバッグが増えている中、今もなおMADE IN USA にこだわって生産されています。”CHICO,CALIFORNIA”という文字がアウトドアブランドとしてのプライドを感じさせます。CHICO好きには堪りません!

 

ネイティブアメリカンの文化からもヒントをもらい、モノづくりへの強い思いを込めたバッグたちは、ブームを追いかけて作られた外見だけのバッグとは比べ物にならないほど、細部までこだわって作り上げられています。常に進化を続け、毎年のように仕様を改良し、常により良い物を世の中に送り出しています。

 

その思いはDATUMのラインの名前にも表れ、全ラインに”NOS”という名前が使われています。

この”NOS”とは” NEW OLD STYLE “の略称で、ネイティブアメリカンが狩猟生活をしていた頃から受け継がれた “古い” 知恵やアイデアを、”新しい” 感性や技術によって消化し、現代のスタイルに組み直され、創り上げられているという事を表しています。

新しい技術に古い知恵を織り交ぜて作られたバッグたちは、現代のタウンユースやビジネスユースの事も考えて作られているため、私たちが必要としている機能を見事にアップデートして装備し、使い勝手は文句のつけようがありません。

実際に触って確認して頂ければわかりますが、本当に良く考えられて作られております。

写真のようにDSPTCHとはまた違った、アウトドアスタイルのブランドになりますので、色はカラフルなラインナップになってます。個人的には女の子に持ってもらいたいバッグがいくつかあります。

可愛いデザインのバッグもあるので、カップルで一緒にショッピングを楽しんで、ついでに彼氏さんや旦那さんにおねだりしてみてください。

 

簡単ではありますが、DATUMの世界観を分かって貰えましたでしょうか?

DATUMの商品は、追々このブログで紹介していきますので楽しみにしていてください!

今までご来店頂いたDSPTCHファンのお客様にも、DSPTCHとは違うテイストを楽しんでいただけると思います。

バッグだけでなくこだわって作ったDATUMの世界観を素晴らしく表現した内装も必見ですよ。リアルにカッコイイです。

 

これから夏になって、キャンプやアウトドアレジャーに行かれる方多いと思います。DATUMのバッグをお供にキャンプはいかがでしょうか?

 

実際に試していただいて、DATUMの良さを感じてほしいです!

 

みなさんのご来店お待ちしております!

CATEGORY : ITEM

STORE INFO

DSPTCH TOKYO

Address 東京都渋谷区神宮前3-15-9
クレスト表参道104
Tel 03-6804-2952
Opened 12:00 - 20:00
Closed Tuesday